貧富の格差

スポンサーリンク
貧富の格差

【途上支援】お腹が空いてる人たちは、お金をもらっても食べ物を買わない

今回は、途上国支援を志す人が知っておくべき経済学について話します。 この記事は、『貧乏人の経済学』という本から得た知識をもとに書きます。 私は、マレーシアで生まれ、日本で育ち、バングラデシュへ1年間留学したので、自分の...
貧富の格差

途上国の貧困問題を救ったワイクリフ・オティエノのアイデアを漫画で紹介

『貧乏人の経済学』という本を参考に、途上国の貧困問題を救ったワイクリフ・オティエノの話を漫画を書きます。 貧乏人の経済学 ワイクリフ・オティエノが訪れた貧困の村が抱える問題点は、肥料を買うお金がないことでした。 ...
政治/経済

なぜ、貧しい人がお金を借りる時は、高い金利を払う必要があるのか?

インドの貧しい地域に住む人々は、高い金利を払って、お金を借りています。 貧しいのに、高い金利を払わされているのです。 なぜ「貧しいから」という理由だけで、高い金利を払う必要があるのでしょうか? 見ていきます。 ...
貧富の格差

インドは投資するのに素晴らしい場所なのか?金利の高い融資が行われている背景についてイラストで紹介

インドの貧しい地域では、金利の高い融資が行われています。 貧しい人たちは金利の高い金貸しからお金を借りているのです。 例えば、5ドル借りて、一年間返せないと1億ドル近い借金が出来上がるほどの大きな金利で、取引が行われる...
貧富の格差

マイクロファイナンスの欠点とは?貧しい人がマイクロファイナンスを利用しない理由をイラストで紹介

マイクロファイナンスとは、「貧しい人に起業をさせることで、貧困を削減しよう」という考え方のもと生まれました。 また、マイクロファイナンスのおかげで、多くの人々が貧困からの脱出に成功しています。 それでも、現実には、貧し...
貧富の格差

グラミン銀行はなぜ成功したのか?マイクロファイナンスの仕組みをイラストで解説

マイクロファイナンス マイクロファイナンスとは、貧しい人々にお金を貸す機関です。 通常、お金を貸すということは、銀行が行っていますが、マイクロファイナンスも銀行と同じことをしています。 しかし、銀行は、貧しい人に...
貧富の格差

マイクロファイナンスとは?なぜお金を貸すだけで貧困が解決したのか?イラストで解説

マイクロファイナンスとは、お金を貸すということです。 なぜマイクロファイナンスは成功したのでしょうか? 見ていきます。 貧しい人々の暮らし まず、インドなどに住んでいる貧しい人々は、野菜や果物を売ってお金を...
貧富の格差

自由貿易が進むと、先進国の労働者の賃金が下がる仕組みについて理由をイラストで解説

自由貿易と、保護貿易は、どちらが大切でしょうか? 私たち先進国の労働者にとっては、自由貿易にてデメリットがあります。 なぜなら、賃金が下がってしまうからです。 この記事では、自由貿易が進むと、先進国の労働者の賃金...
貧富の格差

貧富の差を是正するには、どうしたらいいのか?政府の介入に反対する人が多い理由をイラストで解説

一般的にいうと、貧富の差を是正するには、政府の介入を増やすことが大切です。 しかし、政府の介入に反対する人は、すごく多いです。 『絶望を希望に変える経済学』を書いたアビジット・V・バナジーとエステル・デュフロは、この問...
貧富の格差

「貧しい人にお金を与えると怠ける」という理論が間違っている理由

経済学 経済学者の多くは、人はお金をもらうと怠け者になると考えています。 なぜなら、人が働くのは、お金を手に入れるためだからです。 もし、働かなくてもお金を手に入れられるなら、働かなくなるはずなのです。 そ...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました