経済学入門

スポンサーリンク
経済学入門

クズネッツの逆U字仮説とは?イラストで分かりやすく解説

クズネッツ曲線とは? 第二次世界大戦が終わったあと、世界はだんだん平等になっていきました。 資本主義は、放っておくだけで、自然と平等になるのかもしれません。 それについて説明したのがクズネッツ曲線です。 ...
経済学入門

三面等価の原則を知恵袋よりも分かりやすく解説

三面等価の原則 三面等価の原則とは、一国の経済において、支出、生産、分配の額が同じになることです。 もしこの国にパン屋しかなかったから、パンを売った額と、買い物した額と、パンで儲けた額が同じになるということです。 ...
経済学入門

公定歩合と政策金利は、何が違うのか?漫画で分かりやすく解説

金融政策 まず、金融政策について説明します。 金融政策とは、景気を良くするために、日本銀行が頑張ることです。 金融政策には、やり方が3つあります。 公定歩合操作と、公開市場操作と、預金準備率操作です...
経済学入門

「日本銀行は、金利を間接的にコントロール」とはどういうことなのか?イラストで分かりやすく解説

日本銀行は、コール市場の金利を間接的にコントロールしています。 なぜなのでしょうか? 解説します。 コール市場 日本には、たくさんの銀行があります。 銀行の中には、お金がたくさんある銀行もありますが、...
経済学入門

無担保コールレート(オーバーナイト物)とは?イラストで分かりやすく解説

今回は、無担保コールレート(オーバーナイト物)について書いていきます。   言葉が長いので、まずは、それぞれの単語の意味をみていきます。 担保 私たち国民が銀行からお金を借りようとすると、必ず担保を出すよう...
経済学入門

コール市場とは?コールレートとは?イラストで分かりやすく解説

コール市場 コール市場とは、銀行どうしで、貸し借りしている場所のことです。 銀行は、銀行どうしで、お金を貸したり、返したりしています。 銀行には、お金をたくさん持ってる銀行と、あまり持ってない銀行がありま...
経済学入門

金融政策ヒモ理論とは?漫画で分かりやすく解説

「金融政策ヒモ理論」という言葉あります。 これは、「金融引き締めは効果があるけど、金融緩和は効果がない」ということを説明する言葉です。 なぜ、ヒモなのかというと、ヒモは押すことができないからです。 ヒモは...
経済学入門

パレード最適とは?具体例で分かりやすく解説

パレード最適とは、資源が無駄なく配分された状態のことです。 資源が無駄になってないし、分配の仕方が不公平になってない状態のことを「パレード最適」と言います。 例えば、ドーナツを、Aさんと、Bさんで分けるとします...
経済学入門

信用創造で、なぜお金が増えるのか?メリットやデメリットをイラストで紹介

信用創造とは 信用創造とは、見えないお金を作ることです。 どうやって見えないお金を作るのか、紹介します。 銀行Aと企業がいます。 銀行Aは、企業に、お金を貸します。 企業は、銀行からお金を手に...
経済学入門

ホールドアップ問題とは?身近な例をイラストで分かりやすく解説

ホールドアップとは、「手をあげろ」と命じて無抵抗にさせることです。 経済学の言葉には、ホールドアップ問題というものがあります。 どんな問題なのでしょうか? 見ていきます。 ホールドアップ問題 ホールド...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました